大正 脂肪茶」新聞折込ちらし 大正製薬の血中中性脂肪を下げる特保のお茶

大正 脂肪茶

血中中性脂肪が高めの方の緑茶
大正 脂肪茶 初回限定500円 記念キャンぺーン!格安でお試しできます。

大正製薬 中性脂肪 緑茶

でも、大正 脂肪茶 最安値でお試しするなら定期お届けコース初回限定20%オフ通常価格3800円が3040円送料無料!今ならお試し10日分(10袋1500円)のプレゼント付きなんです♪定期コースと言ってもいつでも休止、解約ができるんですよ(単品購入の場合でも初回限定10%オフ3420円送料無料)
↓↓↓
バナー原稿imp

 

大正製薬 血中中性脂肪を下げるトクホのお茶 大正 脂肪茶。1日1袋の大正 中性脂肪茶を飲むだけで、4週間後には血中中性脂肪値が低下。手軽に血中中性脂肪対策ができる大正製薬の緑茶です。味も緑茶風味でなくて、おいしい緑茶!飲みやすくお茶の味自体がおいしいから続いています。

大正製薬 中性脂肪下げるお茶

大正 脂肪茶 口コミ

・血中中性脂肪が高く、肝機能の低下も見られ、年齢的にケアする必要に迫られたという感じです。サプリメントよりもお茶の方が飲みやすく、お茶なら毎日飲むものなので続けやすいです。大正製薬さんの安心感もありますね。

 

・味は本当に緑茶です。見た目にも緑茶なので職場で飲んでも大丈夫です。禁酒や運動はなかなか難しいので、手軽に気をつけるには、大正 脂肪茶が便利です。これ以上、血中中性脂肪値が上がらなければいいなと
思います。

 

大正 脂肪茶 効果

大正製薬 血中中性脂肪を下げるお茶、『血中中性脂肪が高めの方の緑茶』は、脂肪酸の燃焼を促進し、血中性脂肪を低下させる「モノグルコシルヘスペリジン」を配合したトクホの緑茶。

血中中性脂肪 お茶

大正 脂肪茶 こんな方におすすめ!

・脂っこい食事が好き
・運動習慣がない
・お酒を飲む機会が多い
・血中中性脂肪値が心配
・お腹周りに脂肪がついてきた

 

血中中性脂肪が高めの方の緑茶 とは

特定保健用食品(とくほ)お茶 大正製薬「血中中性脂肪が高めの方の緑茶」は、成分に血中中性脂肪を低下させる「モノグルコシルヘスペリジン」を配合した緑茶。1日1杯で血中中性脂肪対策ができるトクホ ヒト試験済みのお茶。

 

大正 脂肪茶 効果

 

1日1袋を毎日飲み続けることで、4週間目には血中中性脂肪の低下が認められている緑茶です。

 

モノグルコシルヘスペリジンとは

オレンジの皮などに多く含まれる抗酸化成分ポリフェノールの一種「ヘスペリジン」(ビタミンP)。この成分に糖を結合させ、水溶性と吸収性を高めた成分のことを「モノグルコシルヘスペリジン」と言います。

モノグルコシルヘスペリジン 効果

モノグルコシルヘスペリジン 効果は主に2つ!中性脂肪の素になる脂肪酸の合成抑制と分解促進効果。

 

モノグルコシルヘスペリジン 大正

 

中性脂肪の素になる脂肪酸。モノグルコシルヘスペリジンは、食事から摂取した糖が脂肪酸に合成されるのを抑制し、生成された脂肪酸の分解を促進する効能がある成分なんです。

 

食事をしてエネルギーとして燃焼できなかった脂肪酸は中性脂肪となり、体脂肪となってどんどん蓄積されますから、毎日、大正 脂肪茶を飲むと効果的です。

 

大正 脂肪茶 成分

血中中性脂肪を下げるお茶 大正 脂肪茶。特定保健用食品、許可表示↓↓

中性脂肪を下げるお茶 大正

本品は、血中中性脂肪を低下させる作用のあるモノグルコシルヘスペリジンを含んでおり、脂肪の多い食事を摂りがちな方、血中中性脂肪が高めの方に適しています。

 

大正 脂肪茶 全成分↓↓

デキストリン、ヘスペリジン(オレンジを含む)、緑茶抽出物、米、緑茶/ビタミンC

大正脂肪茶 成分

1杯あたり15.4kcal カフェイン13mg含有

 

大正 血中中性脂肪 お茶 味

大正 脂肪茶「血中中性脂肪が高めの方の緑茶」。トクホ成分 モノグルコシルヘスペリジン配合で血中中性脂肪値を下げるため、味はそんなに期待できないかも?なんて思ったら、使用している緑茶の品質がいいんですよ(*’▽’)

大正 脂肪茶

大正 脂肪茶の茶葉は、日本一の茶処、静岡県の歴史のある茶舗の一番茶を使用しているんです。

大正製薬 中性脂肪 緑茶

本山地区という茶畑がある地区は、標高が高く、朝夕の寒暖差の大きい山あいのため、味が濃く、香りの立つ美味しい緑茶ができる場所なんですって。土づくり、栽培、収穫、製茶、仕上げまでを一貫生産しています。

 

茶葉の芯から風味を引き出す新蒸し製法で作られている大正製薬 中性脂肪 緑茶。原料の茶葉は、厳しい品質検査を実施。放射能に関しては「検出されない」、また農薬に関しては「食品衛生法に基づく基準値以下」であると確認できたものだけを使用しています。

 

大正 脂肪茶 飲み方 飲む時間

血中中性脂肪 お茶

個包装になっている大正 脂肪茶 血中中性脂肪が高めの方の緑茶。飲む量は1日1袋。約130mlの水やお白湯に溶かして飲みます。水溶けのいい粉末タイプのお茶なので、サッと溶けてかき混ぜる必要もないほどです。

大正製薬中性脂肪お茶

飲む時間やタイミングが気になりますが、大正 脂肪茶は肝臓で機能するため、飲むのは好きなときでいいんですよ。食事のときに飲まなければ効果がないというわけではないので、普段のお茶代わりに好きな時間帯に1杯飲むといいですよ。

大正製薬 中性脂肪 緑茶

また、多く飲めばそれだけ血中中性脂肪 低下が早まるというわけではないので、1日1袋を続けます。

 

大正 脂肪茶 500円

大正 血中中性脂肪が高めの方の緑茶初めての方は初回限定 お試しキャンペーン500円。大正 脂肪茶 お試し10日分(10袋入り)通常価格1500円が500円送料無料でお試しできます。

大正 脂肪茶

でも、大正脂肪茶 効果が出るのは4週間目。しっかり1カ月お試しして血中中性脂肪を下げたいときには、30袋入りの大正 脂肪茶がおすすめです。こちらも初回限定20%オフ 3040円送料無料でお試しできます。通常価格3800円ですから、さらにお得感ありますよね。

 

★ 大正 脂肪茶 公式HP

血中中性脂肪が高めの方の緑茶

 

血中中性脂肪とは

食事で吸収された脂質は小腸から吸収されて血液中に入り込み、生命維持活動に利用されますが、余ったエネルギーとして蓄えられるのが「中性脂肪」。贅肉や皮下脂肪などが中性脂肪と同じです。

 

中性脂肪は体のエネルギーになるため、必ず必要なのですが、あまりにも量が多くなると蓄積される一方となり、健康に害を及ぼすことになります。肥満やメタボ(メタボリックシンドローム)を招き、いろいろな生活習慣病のリスクも高まります。

 

中性脂肪の一番の原因は食生活。白米や麺類、清涼飲料水やお菓子、アルコール、精製された炭水化物などは消化しきれずにいると、中性脂肪の材料に(;´∀`) 余分な糖質や脂質が溜まると中性脂肪も増えてしまいます。また、喫煙習慣がある方も中性脂肪が増えやすい傾向にありますよ。

 

血中中性脂肪 基準値

血中中性脂肪の適正値は50~149mg/dl。
血中中性脂肪値が120~149mg/dlは、正常値内といえど血中中性脂肪値が高めで注意が必要です。

 

中性脂肪が高い=脂質異常症(高脂血症)血液中に中性脂肪(トリグリセライド)やLDL(悪玉コレステロール)が増え、HDL(善玉コレステロール)が少ない病気のこと。

 

自覚症状がない病気なだけに、普段から血中中性脂肪値の数値は気をつけておきたいですね。特に50代以降の女性の半数が脂質異常にあてはまると言われているので気をつけたいものです。